3日目:台湾のスーパー「カルフール」とお茶屋さんでお茶購入

 

朝市でごはんを食べた後はお土産を買いにスーパーへ

ホテルの近くにも「頂好超市」っていうスーパーがあったんだけど
お店が小さくて品ぞろえが悪くて
大きなスーパーを目指し「カルフール」重慶店までいくことに。

 

朝市の場所から歩いて15分くらいかな?

歩く道すがら急にでてきたたてものもいい感じだった

よきよき

 

 

そうこうしてたら着いたカルフール
地下2Fに家電やおもちゃ、地下1Fに食料品が並ぶ超巨大スーパー!

写真全然撮って無くてこれだけ。

広大な店内にはいろんなものが売ってて見るのも楽しかったけど
館内アナウンスに日本語流れてたし
商品も相変わらず日本製多くて外国感薄めw
ちょっとがっかり

レジのお姉さんも日本語話せたよ。
台湾のひと日本語できる率高いね!

ここでは義理の両親用と
自宅用にお土産ちょこちょこ買ってお終い。

買った物レポはまた後日。

 

 

 

歩きながら駅に向かってると突然いい感じのお茶屋さんを発見

「林茂森」

 

清潔感のあるお店の中

銀色の大きなお茶缶がずらっと並んで店内はお茶のいい香りで充満してます^^

 

お茶セミナーでプーアール茶の効能を聞いてから(脂肪を排出するらしい)
買いたいなーと思ってたのでプーアール茶が無いか聞き込み。
(スーパーには売ってなかったの)

ここで売ってるプーアール茶は3種類
セミナーで売ってたプーアールは20年物で3万とかしたけど、ここ「林茂森」のは良心的なお値段。

まあ年代物のお茶じゃないんだろうけど買いたかったので良し。
その中で1番飲みやすくてオススメしてもらったものを購入

 

300gで¥1000くらいだったかなー

わーい嬉しい\(‘ω’ )/
日本でも量り売りのお茶を買ったことがないから特別に感じるよ

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です