2日目:康青龍の芒果皇帝で台湾かき氷再び

 

 

中正記念堂の後は康青龍散歩

康青龍(カンチンロン)とは
永康街、青田街、龍泉街の3つのエリアをまとめた名称。
お洒落なカフェや雑貨屋さんがあり
またご飯屋さんも多い事から台湾1のグルメストリートとも呼ばれています^^

 

この日灼熱すぎるのでかき氷を食べることに。
昨日は思慕昔(スムージー)のかき氷を食べたので
この日は違うかき氷屋さん「芒果皇帝(キングマンゴー」に入ってみました!

 

近くに思慕昔があってそっちは長蛇の列だったけど
呼び込みもしてたし、芒果皇帝はすんなり入れました:)

 

 

ここではマンゴーと苺、キウイのかき氷(雪花冰)をオーダー
200元(¥740)なり

な!全然イメージ写真と違う!!

 

※イメージ写真これ

 

果物でろでろやーん!!!
これは期待薄…と思いつつ食べてみると、そう悪くない

 

確かに果物はでろでろで柔らかくジャムとかソースとかそんな感じだけど
程よい甘さで食べやすい
上にはマンゴーのシャーベットアイスが乗ってます
(私的にパンナコッタが乗っててほしかった)

肝心のミルクかき氷の部分は薄味
韓国のかき氷はミルクかき氷の部分だけでも十分美味しいイメージだけど
台湾のかき氷はこんな感じなんかな??

思慕昔と比べると、私たちは芒果皇帝のほうが美味しいと思った。
まあこれも好みですね

 

何はともあれ私はやはり日本のガリッガリのかき氷が好きだという事が良く分かったけど(笑)

台湾のかき氷これにて満足!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です