1日目:50嵐のタピオカミルクティーと絶品の魯肉飯

 

龍山寺、青山宮を見た後は付近を散策

そしてたら見つけた50嵐(ウーシーラン)!

 

 

台湾と言えばタピオカミルクティー
その中でも50嵐はコンビニ?ってくらい色んな場所にあるチェーン店で
ガイドマップにも絶対載ってるくらい有名
とーっても安かったので行ってみたよ!

 

メニュー表の漢字の多さにあわあわしてたら
黙って日本語メニューを出してくれました(笑)

新しく発売された抹茶味も気になったけど
ここは定番ベタのタピオカミルクティーでしょ!

 

じゃじゃん♡

台湾初のタピオカミルクティー!YEAH!!!

台湾のタピオカジュース屋さんはだいたいカスタムできるのだけど
タピオカ小さめ、氷少なめ、甘さ半分にしてもらいました:)

味は意外とめっちゃスッキリ味でさ・わ・や・か!
もう少し甘くても良かったかなー?て感じだけど
これはこれで美味しい;)

 

たしかこれで30元だったような…
日本円に計算すると¥111?
え、めっちゃ安い!!!

ただ私タピオカ苦手で(なぜ買うww)
タピオカ食べなかったけど、旦那さん的にタピオカも美味しかったみたいです^^

 

 

 

なんやら怪しい路地の小さな市場を見つつ散策は続く…

 

 

 

 

 

 

そうこうしてたらお腹が空いてきて
台湾と言えば食べてみたい魯肉飯を食べるためにまた散策

近くに開いてるお店が無くて
結局怪しい華西街夜市に行くことに(笑)

 

これも後情報だけど華西街夜市はいかがわしい店たくさんだし
ここらへんの地区(龍山寺周辺)は少し治安が悪いので
女子同士や1人だけで華西街夜市に行くのはやめとけ!との事らしいです。
現に店内丸見えの大人のおもちゃ店とかあったしw
(買ってるのも選んでるのも丸見えで台湾のひとはこれでいいのかと心配した)

カラオケのお店もちょくちょく見かけたんだけど
普通ののカラオケ屋じゃないらしい!

なんと男性にサービスのあるお店らしい・・・!ひぃ!!
突然歌いたい気分にならなくてよかった・・・

でもどうやら40代のマダムのとこばかりらしく
ターゲット客層は50代男性のようなので、行くにしても気を付けなきゃね!

 

 

そんなこと知らないほのぼの日本人の私たちは
4時くらいの中途半端な時間でも現地の人が結構入ってた大鼎肉羹に入ってみたよ

 

大鼎肉羹(魯肉飯)とたぶん香茹丸湯

魯肉飯だけ頼むつもりが
「スープも美味しいから飲んでみて!」と言われるがままスープも注文(笑)

 

魯肉飯めっっちゃ美味しい!!!
脂こってりな見た目だけど、そんな脂っこくない

たぶん日本でこれ作ったらコッテリ!コレデモカ!の味になりそうだけど
基本薄味が多い台湾だからこそこの味なのでは。という感じ
美味しい美味しい、これは違う店でも食べてみたい

スープはパクチー乗っててパクチー感強め
味はやはりの薄味でお肉のつみれも味うっす…

でもまあ食べれないことはない
体によさそうな薄味だしこれはこれでいける

 

 

 

お値段は
魯肉飯は40元(¥148)、香茹丸湯は30元(¥111)
計70元(¥259)の破格値!! やすー!

 

そして会計欄に書いてある【謝謝降臨】

ありがとうが降臨!
降臨するってことはどういう意味だ!
【ありがとうございます】かな?と思ったら正解でした^^うふふ

 

 

 

その後は台北駅の地下街に行ってでショッピング

韓国でいうGOTO MALLぽい地下商店街なんだけど
台湾の服全然可愛くないし
(ごくたまに お?と思う物もあるけどそれは韓国の服だし、韓国の服からしたらいまいちな部類)
他の物もなんか90年代の物って感じで全然そそられず撃沈

そんで日本の物がそこかしこ売ってあるんだよね
めちゃくちゃ広い地下街なんだけどここはオススメしない(笑)

 

 

ただ歩き疲れて休憩することに

レトロなジュース屋さん
もちろん日本語メニュー(台湾基本日本語メニューある)で物色
お店の人も日本語できてどんなんか聞けてオーダー

 

たしか青芒果のスムージー…だったかな?

ぱっと見緑のつぶつぶが恐ろしかったけど
なんてことはない果物の粒でした

お値段50元(¥185)
これめっちゃくちゃに美味しかった!!!

これもまた甘すぎずさっぱりした味でSAWAYAKA!
2人で奪い合って飲みました^^

 

美味しいのに安い…台湾の料理はどれも最高

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です